APEX APEX向けアイテム ガジェット

【エイムが変わる】APEXにオススメのゲーミングマウスを紹介します。マウスとセットで使いたいアイテムも!

2021年8月6日

悩んでいる人
APEXをよくやるのですが、オススメのゲーミングマウスはありますか?

PCでAPEXをやるにあたって、最も大事なモノがマウスです。

マウス選びで、あなたのエイム力が決まります...

本記事の内容

  • ゲーミングマウスの選び方
  • オススメのゲーミングマウス
  • マウスとセットで使いたいアイテム

APEXなどPCゲームでは、マウス選びが非常に重要です。

マウスのメーカーや軽さ、特徴などを考慮し、自分に合ったマウス選びをする必要があります。

今回は、APEXプレイヤーにぜひ使ってほしいオススメのゲーミングマウスを紹介します。

私が実際に使っているゲーミングマウスも紹介します。
Tsukasano

APEX向けのオススメゲーミングキーボードはこちら▼

>>【快適な打鍵感を!】APEX向けのオススメのゲーミングキーボードを紹介します!

APEX向けゲーミングマウスの選び方

接続方法で選ぶ

マウスの接続方法には、有線と無線の2種類があります。

筆者的には、自由にマウスを動かすことができる無線接続がオススメです。

有線と無線それぞれの特徴をまとめてみました。

有線の特徴

  • 充電切れの心配がない
  • ケーブルが邪魔な時がある
  • パソコンに繋ぐだけで設定が簡単
  • 動作が安定している
  • ケーブルが届く範囲でしか、マウスが使えない

無線の特徴

  • 充電をする必要がある
  • ケーブルがいらないため、パソコン周りがキレイ
  • PCと離れた場所からでも使える
  • ケーブルがないため、使いやすい
  • 動作が一瞬不安定になる時もある

無線タイプの充電は、3日間充電しなくても充分に使えるためそこまで心配する必要はないです。

また、マウスの性能の向上により、無線も有線と変わらないほどの低遅延&安定した動作になっています。

DPI(Dots Per Inch)の数値で選ぶ

DPI(Dots Per Inch)とは…DPIはマウスをどれだけ動かすと画面上のマウスポインターがどれだけ動くかを表す数値だ。400DPIなら、マウスを1インチ動かすとマウスポインターは400ドット分動く。数値が大きいとそれだけマウスポインターが大きく動くため、少ない動きで素早い操作ができる。

出典元 - ASK製品レポート

DPIが高いと少ない動きでも、マウスを自在に操れるため、デスクスペースが狭い方にオススメです。一方、微調整が難しいというデメリットもあります。

DPIが低いと細かな調整はやりやすいですが、マウスを大きく動かす必要があるため、デスクスペースがそれなりに必要です。

DPIはマウスによって上限が決まっています。例えば20000DPIのマウスの場合、DPIは~20000までなら好きな用に調整できます。

DPIは、マウスごとのソフトを入れることで、自由に変更できるため、DPIが大きいものを買うようにしましょう。

軽さで選ぶ

マウスの重さはあまり気にする必要はなさそうですが、長時間マウスを使う方ほど重要です。

マウスが軽いメリットは...

  • 持ち上げ動作をする人は、軽いので疲れづらい
  • 軽くマウスを持つ人は、余計な力を入れずに最小限の力で操作できる
  • 振り向きが大きい時に素早く動かせる

などがあります。

軽いマウスをいままで使ったことがない方は、最初は違和感を感じるかもしれませんがすぐに慣れます。

軽いマウスに慣れると、手に馴染んで使いやすくなるため、もう通常のマウスには戻れなくなります。

メーカーで選ぶ

ゲーミング製品には、超有名メーカーが2つあります。

それがLogicoolRazerです。多くのプロやストリーマーの方が、この2社の製品を愛用しています。

ゲーム好きの方にとっては知ってて当たり前の2社ですが、マウス製品は良さは一級品です。

よほどのこだわりがない限り、Logicool又はRazerの製品を選びましょう。

オススメのゲーミングマウス

これから筆者がオススメするゲーミングマウスを紹介するのですが、APEX向けが前提なので

条件として

  • DPIが調整可能
  • 無線接続
  • サイドボタン付き

上記の3つを揃えたゲーミングマウスを紹介します。

Logicool G  ワイヤレス スピード

メーカーLogicool
接続方法無線
最大動作時間60時間
重さ80g
価格¥12,900
※価格はAmazon調べ(2021/8月時点)

「LIGHTSPEED」ワイヤレス技術により、無線なのに有線ゲーミングマウスより速い速度で反応します。

HERO 25Kセンサーを搭載しているため、非常に精密なトラッキングエイムが可能です。綺麗なエイムを手に入れることができます。

また、ワイヤレス充電搭載のマウスパッドとセットで使うことにより常時充電され、無線マウスの弱点充電切れを無くすことができます。

プロの方の多く使用されているので信頼も厚く、初心者から上級者まで多くの方にオススメのマウスです。

ワイヤレス充電搭載のマウスパッド▼

Razer Viper Ultimate

メーカーRazer
接続方法無線
最大動作時間70時間
重さ74g
価格¥13,980
※価格はAmazon調べ(2021/8月時点)

最長70時間も連続ゲームプレイができるため、まず充電の心配はする必要がないです。

また、セットで付いてくる充電ドックはオシャレでかっこいいデザインのため、置くだけでインテリアとしても使えます。

軽量なマウスで使いやすいのはもちろん、高精度のセンサーを搭載し、プロの方も愛用しています。

新型オプティカルセンサー「Razer Focus+」により、従来のゲーミングマウスより精度が良く、練習すれば弾を外さない正確なトラッキングエイムが手に入ります。

私の一番のお気に入りポイントは、マウスと充電ドックどちらも自由に光らせる事ができるライティング機能がある事です。
Tsukasano

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

やふ
メーカーLogicool
接続方法無線
最大動作時間70時間
重さ63g
価格¥16,082
※価格はAmazon調べ(2021/8月時点)

「63g」という圧倒的軽さを実現し、長時間使用しても負担を全く感じさせません。

従来のマウスより軽量化されているのに、性能はものすごく良くLogicool社の最高のマウスです。

GPROより2倍拡大したPTFE フィートを採用されてるため、激しいマウスの動きにも対応でき、精度を損なわずスムーズな操作ができます。

FPSに特化したマウスのため、APEXをプレイするのにベストなマウスです。

マウスとセットで使いたいアイテム

これから紹介するものをマウスとセットで使うことにより、マウスの性能を最大限に引き出すことができ、より使いやすくなります。

そこまで高いものではないので、マウスと一緒に購入してはいかがでしょうか?

①マウスパッド

マウスパッドは、マウスとの相性が非常に大事です。

マウスが滑らかに動かない場合、マウスパッドを変える必要があります。

また、マウスパッドが小さいとマウスを動かせる範囲が狭くなるので、できるだけ大きいマウスパッドを購入しましょう。

オススメのマウスパッド▼

②マウスバンジー

マウスバンジーとは...有線マウスのケーブルを固定し、マウスを動かす自由度をあげるアイテム。メリットは、断線しにくくなる・ケーブルが邪魔にならない・マウスを使うのが快適になるなど...

マウスバンジーは、使ってみるまではみんな「これいるかな...?」と思っていますが、いざ使ってみると非常に快適です。

有線マウスを使っていると、ケーブルのせいでデスクの見栄えが悪くなりますが、マウスバンジーがあればケーブルをキレイに配置できるため、見栄えも良くなります。

使う年月が経つほど、効果が実感でき、なくてはならない物になります。

オススメのマウスバンジー▼

最高のマウスを手に入れて最強のエイム力を身に着けよう

今回は、オススメのゲーミングマウスを紹介させていただきました。

ゲーミングマウスは使えば使うほど、手に馴染みエイム力があがります。

日々、練習してだれにも撃ち負けない最強のエイム力を手に入れましょう。

今回紹介したゲーミングマウス▼

マウスとセットで使いたいアイテム▼

-APEX, APEX向けアイテム, ガジェット
-