APEX ガジェット

【リフレッシュレート別】APEX向けのオススメモニターを紹介します

2021年5月20日

悩んでいる人
APEX向けのモニターが欲しい!

APEXを遊ぶ上で、重要になってくるモニター選び。

モニターによって、視認性の違いや使いやすさ、性能など異なってくるため、APEXで勝つためには自分に合ったモニターを選ぶ必要があります。

今回は、リフレッシュレート別に分けてAPEX向けのオススメモニターを紹介します。

(リフレッシュレート別に分ける理由は、APEXをプレイするプラットフォームでフレームレート(fps)が異なるからです。)

モニターの購入後は、モニター設定をしないと100%の力が発揮できないよ
Tsukasano

リフレッシュレートについて...

モニターやTVなどには、リフレッシュレートというものがあります。

リフレッシュレートとは...1秒間に何回画面が書き換わったかを示す数値です。単位はHz(ヘルツ)で表されます。

一般的にリフレッシュレートが高くなるにつれ、価格も比例します。

リフレッシュレートが高いと、画面がより滑らかに見えるので、撃ち合いのさいに敵の動きがよく見えたり、弾が当たりやすくなります。

しかし、APEXではプラットフォームで最大フレームレートが決まっています。

例えば、PS4でAPEXをプレイしている方が、120Hzのモニターを購入したとしても、60fpsでしかプレイすることができません。

(PS4が60fpsまでしか対応していないため)

APEXをプレイしているプラットフォームに合ったモニターを購入する必要があります。

プラットフォーム別の最大フレームレート(fps)

プラットフォーム最大フレームレート(fps)
PCデフォルト144fps(それ以上も可能)
PS5 & XBOX seriesX/S現在は60fps固定(将来的には上がるかも)
PS4 & XBOX one60fps
Switch30fps

上記のようにプラットフォームごとで最大fpsは決まっているため、モニターに必要なリフレッシュレートは決まってきます。

  • PC(プロなど)→240Hz
  • PC(エンジョイ勢)→120Hz~144Hzのモニター
  • PS5→60Hz~120Hz
  • PS4&Switch→60Hz

PS5の方は、今後を見据えて120Hzのモニターを買うのもあり(APEXが120Hzに対応するかはまだ未定)

Switchの方は、30fpsしか出ませんが30Hzのモニターはあまりないので、60Hzのモニターがおすすめ

それでは、ここからはリフレッシュレート別にオススメのモニターを紹介していきます。

APEX向けオススメモニター

今回紹介するモニターは、APEX向けが前提なので

条件として

  • 応答速度が1ms以下
  • ゲーム向きなTNパネル
  • 画面の大きさ24インチ前後

上記の3つが揃っているモニターを紹介します。

60Hzモニターを探している方向け

ブランドBenQ 
商品名モニター ディスプレイ GL2480
サイズ24インチ
応答速度1ms
リフレッシュレート 75Hz
パネルの種類TN
寸法17.5 x 56.5 x 43.3 cm
重量3.9 kg
映像入力端子HDMI/DVI/D-sub
スピーカーなし
Amazon価格(2021年5月20日時点)¥18,990

ゲーミングモニターの大定番BenQの機能満載モニターです。

映像を綺麗にする機能やブルーライト軽減など目に優しい設計となっており、快適にゲームを行うことができます。

価格も2万円を切っていて性能も良いため、ゲーミングモニターの1台目として非常にオススメです。

Amazonで購入・詳細はこちら

SwitchやPS4でプレイする方向け
Tsukasano

120Hzモニターを探している方向け

ブランドBenQ 
商品名ZOWIE XL2411K
サイズ24インチ
応答速度1ms
リフレッシュレート 144Hz
パネルの種類TN
寸法57.1 x 20 x 52.1 cm
重量5.9 kg
映像入力端子HDMI/DVI/DVI-DL
スピーカーなし
Amazon価格(2021年5月20日時点)¥26,820

60HzモニターのGL2480より、更に高性能な機能を搭載したBenQの144Hzモニターです。

クイックアクセスセッティングが付いているので、ワンタッチで設定を簡単に変更できます。

大会でもBenQのモニターは使われるぐらい良いものなので、PCでAPEXプレイするなら、BenQのモニターは間違いないです。

Amazonで購入・詳細はこちら

PS5やPCの方向け
Tsukasano

240Hzモニターを探している方向け

ブランドAcer
商品名SigmaLine KG251QIbmiipx
サイズ24.5インチ
応答速度0.5ms
リフレッシュレート 240Hz
パネルの種類TN
寸法55.8×43×21.6 cm
重量4.2 kg
映像入力端子HDMI×2/DP
スピーカーあり
Amazon価格(2021年5月20日時点)¥39,980

240Hzとなると、モニターの価格は跳ね上がります。約4万円前後すると覚えておいてください。

しかし、価格が高い分非常によいモニターとなっており、圧倒的に滑らかな動きとなります。

ちなみに240Hzのモニターは、プロやストリーマーは使ってる方もいますが、まだ144Hzが一般的です。

もし、金銭的に余裕があれば買ってみるのもありです。もしかしたら、強くなるかも...

Amazonで購入・詳細はこちら

高額なためゲームにお金をかけれる方のみ買いましょう。
Tsukasano

購入後のモニター設定

設定を忘れずに

特にPCでAPEXをプレイする方に関係あるのですが、モニターは初期設定では60Hzになっていることがほとんどです。

モニターを購入後、必ずモニターの設定を行いましょう。

モニターの設定方法はコチラの記事で紹介しています⬇

【APEX PC版】プロも使用しているオススメのビデオ設定やモニターの設定方法を紹介

続きを見る

まとめ

今回は、APEX向けのオススメモニターを紹介させていただきました。

プラットフォームにあったモニターを選んで、APEX楽しんでくださいね。

今回紹介したモニター⬇

-APEX, ガジェット
-,