APEX ゲーム

【APEX】ラグや遅延の原因『ping(レイテンシ)』が高い時に試したい対処方法

2021年1月28日

悩んでいる人
ping(レイテンシ)が高くて、まともにゲームができない!ラグい状態をどうにかしたい!

日本で大人気のバトロワゲーム「Apex Legends」私もハマっておりますが、非常に楽しいゲームですよね。

しかし、APEXをプレイ中に急にラグくなり敵が瞬間移動したり、弾抜けしたりゲームにならない時はありませんか?

その原因は、ping(レイテンシ)に問題があるからなのです!

レイテンシが高いと通常通りにゲームをプレイすることはできません。

今回は快適にゲームができるようにレイテンシが高い時に試したい対処方法を紹介します。

最速ネット回線をお探しなら

ゲームをするのに、最も大事なネット環境。最強のネット回線を利用したい方は「【2021年】APEXプレイヤー向け”オススメのネット回線”を紹介」をご覧ください。

ping(レイテンシ)について

まずping(レイテンシ)とは...

ping(レイテンシ)とは...ラグまたはディレイ (遅延) とも呼ばれ、ご利用のデバイスとゲームサーバーの通信に要する時間です

レイテンシはできるだけ低い方がよく、レイテンシ高いと思い通りにゲームプレイができず非常にストレスを感じることになります。

ping(レイテンシ)の表示方法

レイテンシを表示するには、設定からパフォーマンス表示をONにしなければなりません。

レイテンシの表示方法はこちら

【APEX】パフォーマンスの表示方法とは?fpsやロスなど詳しい数値が確認可能。

続きを見る

ping(レイテンシ)目安

ゲーム内でpingの数値がどれくらいだとゲームが快適にできるかの目安です。

ping目安

  • 10~30ms→超快適
  • 30~40ms→快適
  • 40~60ms→普通
  • 60~100ms→ちょっとラグい
  • 100~200ms→ラグい
  • 200ms~→かなりラグい

※普段ラグくない方が100ms~になる場合→APEXのサーバー側に問題がある可能性が高いです。その場合は、運営側が直すまで待つしかありません。

Twitterにて、みんながラグいか確認しましょう→「#APEXラグい

pingを確認する方法はゲーム内だけでなくFast.comというサイトで確認することもできます。

ちなみにTSUKASANOはドコモ光を使用しておりFast.comで確認したところ⬇

Fast.comより引用

詳細を表示」をクリックするとレイテンシなど詳しい数値が確認できます。

APEX内で確認した数値はこちら▼

非常に見にくいですがping(レイテンシ):26msとなっております。

ping:26msなら、問題なく快適にゲームがプレイできます。

レイテンシが高い時の対処法

これから対処法を紹介していきますが、コストや労力を抑えるためできる限り順番に行ってください。

有線接続を行う

FPSゲームをやる上でPCやPS4などの機器に関係なくWi-Fi接続で行うのは論外です!

技術が発展してて、Wi-Fiの速度もかなり上がってきてはいますが、速度・安定性ともに有線には劣ります。

Wi-Fi接続をしている方は、いますぐに有線に変えましょう。

LANケーブルが手元に無い方は、高いものではないので買いましょう。

オススメのLANケーブルのリンクを張っておきます。

LANケーブルの規格はCAT7以上推奨

オススメLANケーブル▼

LANケーブルについてもっと知りたい方は「いまさら聞けないLANケーブル講座&選び方【オススメのLANケーブルも紹介】」をご覧ください。

再起動を行う

レイテンシが高いと感じた場合、再起動を行うことで改善される場合もあります。

再起動はゲームを再起動するのではなく、PCやPS4などのゲーム機器の再起動を行います。

ゲームの再起動はあまり効果がないです。

PCで再起動を行う際は、別のソフトなども閉じたのを確認してから行いましょう。

サーバーを変更する

PCやPS4などのゲーム機器を再起動したい際に、一緒にサーバー変更を行うと改善するかもしれません。(サーバー変更はタイトル画面からしかできないため)

サーバーを選ぶときは

Pingはできるだけ低い数値パケットロスは0のサーバーを選びましょう。

サーバーの変更方法はこちら

【APEX】サーバー変更のやり方とは...また、サーバーを変えるメリット・デメリットも紹介

続きを見る

他の機器のネット接続を切る

ルーターに接続できる機器には限界があります。

ルーターの性能にもよりますが、接続機器が多ければ多いほどルーターには負荷がかかってしまいます。

ルーターに負荷がかかることによりネット速度の低下にも繋がります。

APEXをプレイする際はできる限り使わない機器はインターネット接続を切りましょう。

例えば、スマホやタブレット、PC、テレビ、スマート家電などインターネットに接続されているもの全てを切って、試してみてください。

この方法で改善された場合、ルーターのスペック不足が問題となるため買い替えが必要となります。

ルーターやLANケーブルの劣化

お使いのルーターやLANケーブル何年ぐらい使用していますか?

長年使用している場合や頻繁にインターネットを利用している場合は、劣化または故障している恐れがあります。

勘違いしている方が大勢いるのですが、ルーターもLANケーブルもどちらも消耗品です。

・ルーターの寿命は機種本体は4年から5年通信規格は2年から6年が目安

・LANケーブルの寿命は適切に使用していれば10年以上使用可能

インターネット速度にこだわりたい方は、ルーターは2年に1回買い換える必要がありそうです。

LANケーブルは非常に長持ちしますが使用環境に寿命は依存するため、異変を感じた際は買い替えたほうがよさそうです。

この機会に買い換えをする方のために、私が厳選したオススメのルーター&LANケーブルのリンクを張っておきます。

オススメルーター▼

オススメLANケーブル▼

PCを買い換える(PC版のみ)

APEXは比較的に軽いゲームですが、快適にプレイするためには一定以上のスペックをもったゲーミングPCが必要となります。

公式サイトでも推奨スペックは記載されていますが、多くの方がご存知のようにそれ以上のスペックでないと快適にゲームを行うことはできません。

一応公式サイトに記載されている推奨スペックを紹介しますと

  • OS: Windows 7 64ビット版
  • CPU: Intel i5 3570T
  • メモリ: 8GB
  • GPU:  Nvidia GeForce GTX 970 / AMD Radeon R9 290
  • GPU RAM:  8GB
  • ストレージ: 22GB以上の空き容量

出典元-APEX公式サイト

推奨されているスペックでは、快適にAPEXをプレイできないため私が厳選したゲーミングPCのリンクを張っておきます。

オススメゲーミングPCについて詳しく知りたい方はこちら

>>2021年版【ゲーミングPC初心者向け】APEXに最適のおすすめゲーミングPCを紹介

ゲーミングPCらしく派手なPCが欲しい方へ

サイトサイコム

型番G-Master Luminous Z590 RGB

サイコム公式サイトより引用

スペック

  • CPU:Intel Core i7-11700K
  • メモリ:16GB
  • GPU:NVIDIA® GeForce RTX™ 3070

この1台あえあればゲームから配信までなんでもできます。

ゲーミングPCらしい光の演出により、かっこよく友達に自慢したくなるようなPCです。

PCの性能は十分すぎるほどよく、色々な部品が光る演出でロマンが詰まっているため価格は張ります。

落ち着いた雰囲気のゲーミングPCが欲しい方へ

サイトマウス

型番G-Tune PM-B

マウス公式サイトより引用

スペック

  • CPU:Intel Core i7-10700
  • メモリ:16GB
  • GPU:GeForce® GTX 1660 SUPER™

CMで有名なマウスのAPEXを快適にプレイできるゲーミングPCです。

価格が安くてAPEXをプレイできるPCとなっております。ゲーム配信などはスペック不足となり、できません。

APEXで遊ぶだけなら快適に行えるため、価格と性能のコスパ◎です。

ゲーミングPCを持っていない方は、初めてのゲーミングPCに非常にオススメの1台です。

ゲームの時間帯を変える

ネット回線は混み合うと、速度がかなり落ちてしまいます。

夜になるとレイテンシが高くなるという方は、夜ではなく朝や昼にゲームをするというのが一番手っ取り早く効果的な対処法です。

回線の混み合い具合はプロバイダや住んでいる地域によって多少異なりますが、18時から24時まではネット回線は混み合います。

さらに、コロナの影響により自宅でインターネットを利用する方も去年に比べ、かなり増加しています。

ゲーマーや配信者にとって最適な時間帯は24時以降ですが、社会人にとっては難しい時間帯なのでネット回線を変更するほうが良いかもしれません。

ネット回線を変更する

APEXはサーバーが弱くて有名なため、APEX側の問題でラグくなるのはどうでもできませんが、ネット回線に問題がある場合、ネット回線は変更することができます。

※プロバイダにネット速度が遅い!とクレームをいれても変わらないのでやめましょう。

しかし、ネット回線は頻繁に行うことはできないし、常にラグいようなネット回線を選ぶ失敗はしたくありませんよね?

そこでネット速度の妥協したくない人やプロゲーマーを目指している方のために、ネットの速度最強×ネット料金安いのコスパが良すぎるネット回線を紹介します。

ちなみに私はドコモ光を利用しており、快適なネット速度で楽しくAPEXをやっております。

オススメネット回線

回線名平均ダウンロード速度月額キャッシュバック(円)
auひかり365.88Mbps6,160円
4,730円
131,000
コミュファ光601.07Mbps6,000円
4,300円
30,000~35,000
NURO光469.39Mbps5,217円
-
36,000
ドコモ光214.19Mbps5,720円
4,400円
20,000
ソフトバンク光237.81Mbps5,720円
4,180円
75,000
※月額料金は上が戸建て下が集合住宅
※平均ダウンロード速度はみんそく調べ

ネット回線についてより詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください⬇

>>【2021年】APEXプレイヤー向け”オススメのネット回線”を紹介

まとめ

APEXはだれもが夢中になれるゲーム性があり楽しいですが、少しラグいだけでも非常にストレスを感じてしまいます。

この記事で紹介した対策を行い、ネット回線を変更すれば快適なゲーム生活ができるようになります。

これからの事を見据えて、早めにネット環境を整えると存分にゲームを楽しめます。

レイテンシが高い時の対策

オススメネット回線一覧

回線名平均ダウンロード速度月額キャッシュバック(円)
auひかり365.88Mbps6,160円
4,730円
131,000
コミュファ光601.07Mbps6,000円
4,300円
30,000~35,000
NURO光469.39Mbps5,217円
-
36,000
ドコモ光214.19Mbps5,720円
4,400円
20,000
ソフトバンク光237.81Mbps5,720円
4,180円
75,000
※月額料金は上が戸建て下が集合住宅
※平均ダウンロード速度はみんそく調べ

-APEX, ゲーム
-,