ブログ 初心者ブロガー応援記事

グーグルアナリティクスにWordPressブログを設定する方法を丁寧に解説

ブログ初心者
WordPressブログを開設したけど、グーグルアナリティクスにどうやって設定するの?

こんな疑問解決します。

本記事の内容

  • グーグルアナリティクスとは?
  • グーグルアナリティクスの設定方法
  • グーグルアナリティクスの使い方

サイト運営の大きな手助けとなるグーグルアナリティクス

ブログ初心者からトップブロガーまで、多くの方が毎日使っています。

今回は、グーグルアナリティクスの設定方法や使い方をご紹介していきます。

まだWordPressブログを作っていない方は、【だれでも簡単】初心者のためのWordPressブログの作り方をご覧ください
Tsukasano

グーグルアナリティクスとは ?

Google Analyticsとは?

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービス。

出典元-Wikipedia

グーグルアナリティクスは、ブログを運営している個人からWebサイト運営している企業まで数多くのユーザーが利用しているツールです。

アナリティクスを利用する目的は個人や企業によって様々ですが、訪問者の動向を探ったり、人気ページを確認したり、サイトの状態チェックなどをしています。

アナリティクスのデータを基にサイトの改善を日々行い、さらなるユーザーの増加を目指しています。

アナリティクスで分かる主なデータ

  • サイトの訪問数(PV数、ユーザー数)
  • サイト訪問者の流入元(検索エンジンやSNSなど)
  • スマホとパソコンの割合
  • ページごとの訪問者数
  • リアルタイムの訪問者数
  • 訪問者の滞在時間

上記の他にも色々なデータを確認することができます。

正直、最初はデータの見方から全く分からないと思います。

しかし、毎日使ったり調べたりする中で、慣れていくので気長に活用方法を学んでいきましょう。

ここからは、アナリティクスの設定方法をご紹介します。

グーグルアナリティクスの設定方法

グーグルアナリティクスの設定

グーグルアナリティクスを設定する方法は3つあります。

  1. プラグインを使う方法
  2. WordPressテーマを使う方法
  3. 直接コードに貼り付ける方法

※設定する時は必ずこの中から一つだけ設定してください。

重複で設定を行うと、アナリティクスのデータが正しく計測されません。

今回は、この中の最も簡単にできる「1.プラグインを使う方法」で説明していきます。

おおまかな流れ

  1. グーグルアナリティクスに登録
  2. プラグインのインストール・設定
  3. 計測の確認

たったこれだけで完了です。すぐに終わるので、早速始めましょう。

1:グーグルアナリティクスに登録

まずは、グーグルアナリティクスのホームページへアクセスしましょう。

>>Google Analyticsにアクセス

グーグルアナリティクスのサイトを開いたら、グーグルアカウントでログインします。

※グーグルアカウントを持っていない方は、アカウントの新規作成をする必要があります。

Googleのログイン画面

ログイン後、以下のページが表示されるので「測定を開始」をクリックします。

「測定を開始」をクリック

アカウント設定画面になるので、自由にアカウント名を決めてください。

その後にチェックボックス全てにチェックを入れてください。

チェックマークを忘れずに

次に、プロパティの設定をします。

プロパティ名に、ブログのタイトル(なんでもよい)を入力します。

レポートのタイムゾーンと通貨は日本を選択します。

終わったら、「詳細オプションを表示」をクリックします。

入力後、「詳細オプションを表示」をクリック

詳細オプションでは、サイトのURLを入力します。

  • SSL化が済んでいる方は→[https://]を選択
  • SSL化していない方は[http://]を選択

チャック項目は、下にある「ユニバーサル アナリティクスのプロパティのみを作成する」をチェックします。

終わったら、「次へ」をクリックします。

詳細オプション

ビジネス情報を入力します。

業種、ビジネスの規模、利用目的を選択し、終わったら「作成」をクリックします。

「作成」をクリック

Google アナリティクス利用規約が出てくるので、言語を日本に選択し、規約を確認しましょう。

終わったら、チェックマークをいれ、「同意する」をクリックします。

同意する」をクリック

これで、グーグルアナリティクスの登録は完了です。

次に、プラグインのインストール・設定について説明します。

2:プラグインのインストール・設定

まずは、WordPressにプラグインをインストールします。

WordPressのダッシュボードにアクセスし、「プラグイン」「新規追加」をクリックします。

画面右上に検索欄があるので、下記のプラグインを追加します。

Google Analytics for WordPress by MonsterInsights

検索欄から探す

プラグインが出てきたら、「今すぐインストール」「有効化」をクリックします。

「インストール」「有効化」

次に、左側のメニュー内にある「インサイト」「設定」をクリックします。

「インサイト」「設定」

設定を開いたら、Google 認証内にある「Connnect Monsterlnsights」をクリックします。

「Connnect Monsterlnsights」をクリック

アナリティクスに登録したアカウントを選択します。

アカウントを選択

アクセスリクエスト画面が表示されるので、「許可」をクリックします。

「許可」をクリック

これで、アナリティクスにの設定は完了です。

3:計測の確認

アナリティクスの設定は完了したので、ちゃんと計測できているか確認しましょう。

アナリティクス画面

サイトを設定したばかりなので、なんのデータもなにですが数日するとデータが反映されます。

グーグルアナリティクスの使い方

ここまで、グーグルアナリティクスの設定方法を説明してきました。

次は、アナリティクスのデータの見方について代表的な2つだけ紹介します。

今回紹介するデータの見方(2つ)

  • リアルタイムのサイトアクセス数
  • 人気ページの確認方法

リアルタイムのサイトアクセス数

リアルタイムアクセス数

右側に表示されている青色の部分がリアルタイムアクセス数です。

この画面では、現在のサイトアクセス数が分かり、どのサイトにアクセスしているかまで表示されます。

リアルタイム レポート」をクリックすると、スマホとPCの比率、アクセス所在地などより詳しい内容が表示されます。

人気ページの確認方法

アナリティクスでは、ページごとのアクセス数も確認できます。

ページ別のPV数

ページごとのアクセス数を表示するには

左側のメニュー内の「行動」「サイトコンテンツ」「すべてのページ」で表示できます。

訪問数やPV数など詳しくページごとに表示されるので、サイトの改善に大きく役立ちます。

まとめ

今回はグーグルアナリティクスの設定方法を解説しました。

アナリティクスの設定手順

  1. グーグルアナリティクスに登録
  2. プラグインのインストール・設定
  3. 計測の確認

アナリティクスの登録が終わったら、次の日からどんどん活用していきましょう。

-ブログ, 初心者ブロガー応援記事
-,