仕事

【経験談】ニートの辛いこと7つ紹介!意外とニートは全く楽ではないです。

2020年8月4日

悩んでいる人
ニートは仕事しなくていいから楽そう、ニートはストレスなくて羨ましいからニートになりたい

いま仕事を辞めたいと思っている社会人や将来働きたくないと思っている学生のみなさんそんなことないですよ!

ニートになると...たしかに最初のうちは、ニートは時間が自由に使えるし楽しいかもしれません。

しかし、時間が経つにつれ焦りや虚無感などが大きくなっていきニートが日に日に辛くなっていきます。

実際に、ニートだった私が当時の心情などを踏まえながら辛かったことを紹介していきます。

暇すぎて1日が長い

ニートは、時間を気にする必要がありません。

1日の決まったスケジュールなど特にないので、ずっと家でYouTubeやテレビを見たり、ゲームをしたりゴロゴロしている生活となります。

「最高の生活」に一見見えますが、みなさん暇な日が365日続くんですよ。さすがにやることがなくなってしまいます。

やりがいも達成感もないつまらない日々が続き、やる気と目標を毎日削って生きていくことになります。

なにもやることがなければ、1日がとても長く感じ無駄な時間を浪費する毎日が続くのです。

家族や親族からの冷たい目線

どれだけ優しい親でも、何年もニートを続ける子には愛想を尽かし冷たい目線をおくるようになります。

言葉で直接伝えてこなくても、内心ではとても心配したり、呆れたりしています。

実家暮らしの場合、なにもしないニートがいるだけで食費や光熱費などのお金が増えるので相当迷惑している可能性があります。

さらに、親族からは冷たい視線を浴びます。大の大人が働かずになにやってんだと思われているかもしれないです。

友達がいなくなる

働いている友達から見て、ニートはどう思われているでしょう?

絶対に良い印象ではありませんよね。「働けよ」と思われていると思います。

また、友達と遊ぼうと思ってもお金がないので、行きたいけど...お金がないので断る手段以外なくなります。

すると、だんだん友達と疎遠となっていくので気付いたらひとりぼっちなんてことも...

友達がいなくなることが1番辛いかもしれません。

お金の不安

ニートは常にお金のことを気にしなければなりません。

実家暮らしで生活費がかからない人でも、必ず税金を毎年治めなければいけません。

すると、あなたが頑張って貯めていた貯金もあっという間に底をついてしまいます。

お金が増えることはなく減り続けるので

ニートにとってお金問題は切っても切り離せない関係です。

もしこれからニートになる方やなってしまった方は、お金についてどうするか考えておいてください。

将来への不安

「ずっとニートでいいのかなあ」「この先どうすればいいのだろう」「就職してもブラック企業だったらいやだしな」「働きなくないしな」

ニートは暇なので、ずっと考え事をしてしまいます。

不安はニートになってから徐々に膨れ上がっていきます。将来のことを考えだすと不安になり眠れなくなったりもします。

不安からノイローゼ気味になってしまうかもしれないので、考えすぎは大変危険です。

たしかに辛い状況にはありますが、深く考えすぎてしまうと逆効果となり社会復帰できなくなってしまいます。

そんな方は、このままではいけないという気持ちがあれば大丈夫なので気持ちを落ち着かせてください。

ありがたみを失う

これは実家暮らしのニートに起こりがちなのですが、まわりへの感謝の気持ちを忘れてしまいます。

親にいつも食事を用意してもらったり、洗濯や掃除などしてもらっているのが当たり前となりありがたいという気持ちがなくなってしまいます。

ただでさえニートはなにもしていないので、当たり前のことなどないと思い、まわりへの感謝の気持ちは絶対に忘れないようにしましょう。

「水道から水が出るのは当たり前ではないのです!」誰かの仕事によって水が出てくるのです。

親への感謝や仕事をしてくれている人への感謝の気持ちを常に持ちましょう。

すると、自然と働く気持ちも出てきて今まで与えてもらった分恩返しをしようと頑張って働くことができます。

楽しいことがなくなる

ニートがいくら好きなことに没頭することができて、たのしい日々を送っていたとしても必ずに人間には飽きがきます。

楽しかったことが楽しくなくなり、自分の楽しいと思えることがわからなくなるのです。

好きなことをしていても、「あれ、なんでこんなことやってんだろう」と感じ、虚無感に襲われます。

辛いことや悲しいこと、苦しいことがあるからこそ、楽しいと思える瞬間があるのです。

楽しい人生を送るためには、ある程度辛い経験が必要なのです。

変わりたいと少しでも思っているなら即行動

ニートは楽そうなのですが、実は辛い思いばかりしているのです

ニート=楽しそう、そのイメージはいますぐに捨ててください。

いま働いているあなたへ、仕事が辛いと感じているかもしれませんが自分の職場がしっかりあり、働けるということは幸せなのです。

もちろん職場に問題がある場合はすぐに辞めた方がいいですが、それ以外の方はそう簡単には仕事を辞めない方がいいです。

いまニートのあなたへ、現状をあまり悪い方向へと考えずニートを経験することができたと思って、前向きに捉え新しい職を探しましょう。

忙しくて辛い暇で辛い

この2つを知ったあなたは必ず人生の良い選択をすることができるでしょう。

転職や仕事を探すなら、まず転職サイトに登録しましょう。

無料でサイト登録することができ、あなたに合った職種や企業を教えてくれます。

多くの求人を見ることができ、全体的なサポートも行ってくれるので転職・就活が不安な方も安心して利用することができます。

ニートから少しでも、変わりたい気持ちがあるなら、即行動しましょう。

働くのが嫌なら、ブログ・アフィリエイトに挑戦するのもあり!

ブログ・アフィリエイトは初期費用が低く、収入は青天井のため自分の努力次第で、どこまででの稼ぐことができます。

また、わずらわしい人間関係もないため、思う存分集中して作業できます。

トップブロガーになると、月数百万円稼ぐため、ブログ・アフィリエイトだけで生きていけます。

興味がある方はこちらから始めてみてください▼

【だれでも簡単】初心者のためのWordPressブログの始め方

続きを見る

-仕事
-,