ブログ 役立ち情報

Word Pressプロフィール下にSNSアイコンの設置の仕方

2020年7月5日

ブログを書いている人にとって、SNS×ブログはあたりまえですよね。

ブログからSNSに見にいってもらうためには、プロフィールの所にSNSボタンの設置は必須です。

ブログ初心者にとっては、難しそうだと感じる人もいるかもしれませんが一つ作るのに、5分もかからないのですぐにできます。

やり方は、たった2ステップ

それぞれのSNSプロフィールのURLを調べる

まずは、自分が作りたいSNS のプロフィールURLを調べる必要があります。

今回は

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

それぞれURLの調べ方を紹介します。

Twitter

TwitterアカウントのURLはいずれも以下のような形式になっています。

https://twitter.com/ユーザー名(@は省略)

ユーザー名がわかる方はこの方法で大丈夫です。(ユーザー名はプロフィールの名前の下に書いてあります。)

分からない方はアプリではなくSafariやChromeで、Twitterのプロフィール画面を開いてください。

上のアドレスバーに出ているURLがあなたのプロフィールURLです。

Instagram

InstagramアカウントのURLもいずれも以下のような形式になっています。

https://www.instagram.com/ユーザーネーム

ユーザーネームは、プロフィール編集を押すと確認する事ができます。

ユーザーネームが分からない方は、Twitterのときと同様にアプリではなくSafariやChromeで、Instagramのプロフィール画面を開いてください。

上のアドレスバーに出ているURLがあなたのプロフィールURLです。

Facebook

アプリの場合は、自分のプロフィール画面にアクセスして「その他」をタップすると「プロフィールのURLをコピー」が出てくるので、これを押すとURLをコピーできます。

アプリ以外の場合は、いままでと同様にSafariやChromeで、Instagramのプロフィール画面を開いてください。

上のアドレスバーに出ているURLがあなたのプロフィールURLです。

YouTube

アプリの場合は、自分のチャンネルを開きます。右上にある「︙」をタップし、「共有」をタップします。次に「コピー」をタップすれば、YouTubeチャンネルのURLをコピー完了です。

アプリ以外の場合は、いままでと同様にSafariやChromeで、自分のチャンネルを開いてください。

上のアドレスバーに出ているURLがあなたのチャンネルURLです。

URLを書き込む

まずは、WordPressを開きます。

次に、「ユーザー」→「あなたのプロフィール」を開きます。

すると、この画面が出てくるので下にスクロールしてください。

スクロールしたら、それぞれのURLを入力欄に書き込んでください。

最後に、「プロフィールを更新」を押せば完了です。

このようにプロフィール下にSNSアイコンが表示されます。

-ブログ, 役立ち情報
-