ブログ 初心者ブロガー応援記事

【だれでも簡単】初心者のためのWordPressブログの始め方

2021年3月19日

ブログ初心者
WordPressでブログを開設したい!初心者でも分かりやすく簡単に始める方法が知りたい。

本記事の内容

  • WordPressブログの始め方
  • WordPressブログの開設
  • WordPressの初期設定

今回は、WordPressブログの始め方についてこれからブログを始める初心者の方のために、TSUKASANOが分かりやすく解説します。

本記事では、初心者がWordPressブログの開設について最も分かりやすいサイトを目指しています。

それでは、早速始めていきましょう!

ConoHa WINGは、30万人以上のアカウントが利用しています。
Tsukasano

WordPressブログを始めるまでの流れ

WordPressブログ開設

数年前までは、WordPressブログを始めるには複雑で初心者には難しかったのですが、WordPressかんたんセットアップが登場してから、だれでも簡単にできるようになりました。

WordPressブログの開設に必要なもの

ブログに必要な要素は3つ

WordPressブログに必要な要素は3つ

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPress

まず、これからブログを始める初心者の方は難しい事は考えずに上記の3つが必要だということだけ覚えておきましょう。

WordPressブログの開設方法

WordPressブログの開設を最も簡単に行う方法は、「WordPressかんたんセットアップ」を利用する方法です。

WordPressかんたんセットアップとは..通常、各サービス毎に契約や設定を行う必要がありますが、レンタルサーバー・独自ドメイン・WordPressをまとめて一括で申し込みができ自動的に設定を行うことができる機能です。

ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップ

引用元-ConoHa WING

WordPressかんたんセットアップ」では、初心者でも非常に簡単にWordPressブログを作ることができます。

WordPress開設にかかる時間&費用

開設にかかる時間

早い方だと(クレジットカードが手元ある方)15分程度

遅い方でも(パソコンが苦手な方)1時間あれば開設できます。

開設にかかる費用

月1,000円程度(サーバー代)

プランや契約期間によって、多少は前後しますがたった月額1,000円でブログを始めることができます。

※契約期間は最低3ヶ月から

サーバー代はどうしてもかかる費用なので、サーバー代も出したくないという方は無料ブログの利用をオススメします。

それでは、WordPressかんたんセットアップを行っていきましょう。

WordPressかんたんセットアップ

今回、WordPressかんたんセットアップを利用するにあたって

紹介するのは「ConoHa WING」で行う方法です。

ConoHa WINGは、初心者に最もオススメなサーバーとなっています。

なぜ初心者に最もオススメなのかこれから詳しくご紹介します。

ConoHa WINGがオススメな理由

ConoHa WING

オススメの理由は6つ

  1. 圧倒的な速さで国内最速サーバー
  2. 大量アクセス時にも安心!高安定サーバー
  3. 他社に比べ、月額料金が安い
  4. コントロールパネルが使いやすい
  5. 有名ブログーの多くが利用している
  6. 困った時に助かるサポートも充実

サーバーを決める時に特に重要な要素は2つあり、それはサーバー速度と料金です。

ConoHa WINGは国内最速のサーバーで、料金も他社に比べ安いので、選ばない手はありません。

また、有名ブロガーの多くの方がConoHa WINGを利用しています。

実績のあるブロガーたちに選べれたサーバーなのでそれだけの信頼性があります。

後から、サーバーを変更するのは非常に大変なので間違いがないConoHa WINGを最初から選んでおきましょう。

期間限定キャンペーン

Early Summer キャンペーン開催中!

ConoHa-出典元

いつもよりお得な価格で利用できるキャンペーンが2021年8月4日まで実施中です。

かなりサーバー代が安く利用できるので、この機会に始めてみるのはいかがでしょうか?

WINGパックベーシックプランが、通常料金から最大36%OFFの月額828円からご利用できます。

お得なキャンペーンは積極的に利用しましょう。
Tsukasano

キャンペーンについて詳しくはこちら

申込みの大まかな流れ

申込みの流れ

基本的に画面の指示に従って、必要事項を入力しながら進んでいくだけです。

準備するものは基本的にありませんが、クレジットカードが手元にあったほうがスムーズに申し込みができます。

また、大切なパスワードがあるので忘れないようしっかりメモをとりましょう

ConoHa WING申し込み手順

ここから、ConoHa WINGでのWordPress開設の具体的な手順をご紹介します。

1、ConoHaアカウント作成

まずはConoHa WINGの申し込みページへ移動します。

       

ConoHa WING申し込みページ

アクセスすると以下のページが表示されますので、必要事項を入力します。

ConoHa WING申し込みページ
  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認用)
  • パスワード

上記の3つを入力したら「次へ」をクリックしましょう。

2、料金タイプの入力

料金タイプの入力

5つの項目を選択&入力していきます。

◯料金タイプ

WINGパック」を選択します。

◯契約期間

お好きな契約期間を選択してください。

契約期間が長い方がお得に利用できます。

初心者の方はとりあえず12ヶ月でOK

◯プラン

オススメは「ベーシックプラン

月数十万PVまで耐えられるので、初心者には十分なプランです。

◯初期ドメイン

お好きなドメインを入力してください。

◯サーバー名

サーバー名はそのままでOKです。

3、WordPressかんたんセットアップ入力

WordPressかんたんセットアップ入力

ここでは、非常に重要な情報を入力していきます。

入力後は忘れないようしっかりとメモを取りましょう。

◯WordPressかんたんセットアップ

利用する」を選択します。

◯作成サイト名

サイトのタイトルを入力します。

◯作成サイト用新規ドメイン

サイトのURLを入力します。

URLの最後はどれでもよいのですが、多くの方が利用している「.com」や「.org」などがオススメです。

※すでに使用されているドメインは使用できません。

ドメインを入力し、検索をクリックすると確認できます。

すでにある場合「このドメインは取得できません」と表示されます。

◯WordPressユーザー名

ユーザー名を入力します。

WordPressログイン時に必要なので、必ずメモを取りましょう。

◯WordPressパスワード

パスワードを入力します。

WordPressログイン時に必要なので、必ずメモを取りましょう。

WordPressテーマ

テーマのオススメは後ほど紹介します。

ここでは無料の「Cocoon」を選択します。

全ての入力が終わったら画面右側の「次へ」をクリックします。

4、お客様情報入力

お客様情報入力

必要事項を入力していきます。

項目一覧

  • 種別
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市・区
  • 町村
  • 番号
  • 建物名など
  • 電話番号

入力が終わったら、画面右側の「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリック

5、SMS/電話認証

SMS/電話認証

SMS認証または電話認証のお好きな方で認証を行ってください。

SMS認証の場合↓

「送信」をクリック

スマホに認証コードが届くので、コードを入力し「送信」をクリックします。

6、お支払い方法

引用元-ConoHa WINGお支払い方法

お支払い方法は以下の方法から選択できます。

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ
    • Amazon PAY
    • コンビニ
    • 銀行決済(ペイジー)
    • PayPal
    • Airpay

最もオススメなのは、自動で支払いを行ってくれるクレジットカードです。

払い忘れが起こらないので、便利です。

※お支払い方法について詳しくは「ご契約・お支払いガイドお支払い方法」をご覧ください。

今回は、クレジットカードで進めいていきます。

クレジットカード情報を入力し、入力後「お申込み」をクリックします。

クリック後、以下の画面が表示されます。

重要なデータ

大切なデータが表示されますので、必ず保存またはメモをしておきましょう。

DBユーザ名とDBパスワードは、データベースにログインするさいに使用します。

お疲れさまでした。

これでひとまずWordPressのインストールは完了です。

続いては、WordPressのSSL設定についてご紹介します。

7、SSLの設定

SSL設定とは...超簡単にいうと、セキリティ面を強化する設定のことです。

SSL設定のあり・なしの見分け方は非常に簡単で

「http」がSSL設定無し、「https」がSSL設定済みとなっています。

SSLの設定は必ず行いましょう。

まず、「ConoHaのコントロールパネル」開きます。

コントロールパネル

開いたら「サイト管理」→「サイト設定」→URLの順番でクリックします。

URLをクリックするとプルダウンが出てきます。

かんたんSSL化のとなりにある「SSL有効化」をクリックすればOKです。

※SSL有効化は、30分~1時間ほどかかる場合もあります。

これでかんたんセットアップは全て終了しました。

次に、WordPress立ち上げ時のやっておくべき初期設定についてご紹介します。

疲れた方は、一旦ここで休憩しましょう。
Tsukasano

WordPress初期設定

WordPress

ここからは、WordPressの初期設定についてご紹介します。

初期設定は全部で7つ紹介します。

初期設定一覧

  1. WordPressテーマ(デザイン)を設定する
  2. パーマリンクの設定をする
  3. プラグインの設定をする
  4. アナリティクスの設定をする
  5. サーチコンソールの設定をする
  6. 検索順位チェックツールを導入する
  7. ASPに登録する

※6、7は後からでもOKです。

まず、初期設定を行うにはWordPressの管理画面にログインする必要があります。

その前に:WordPressの管理画面へログイン

ログインするにはログイン画面にいく必要があります。

WordPressのログイン画面に行くには

①ConoHaのコントロールパネルから

②URLから

2つの方法があります。

①ConoHaのコントロールパネルから

まず、「ConoHaのコントロールパネル」開きます。

開いたら「サイト管理」→「サイト設定」→URLの順番でクリックします。

コントロールパネル

クリックすると管理画面URLが出てくるので、URL部分をクリックするとWordPressのログイン画面へ移動します。

②URLから

下記のURLをアドレスバーに入力することにより、WordPressログイン画面へと移動できます。

https://「ご自身のドメイン」/wp-admin/

WordPress管理画面ログインページ

WordPressへログイン

先ほどの「3、WordPressかんたんセットアップ」で決めたユーザー名パスワードを入力し、ログインします。

WordPress管理画面

WordPress管理画面

ログインが完了すると、上図のように管理画面が表示されます。

管理画面から、サイトの設定や記事の投稿などができます。

それでは、準備ができたのでここから初期設定を行っていきます。

WordPressテーマ(デザイン)を設定する

WordPressでは、テーマを導入することにより誰でも簡単にサイトのデザインを設定することができます。

テーマには、無料テーマと有料テーマがあり、オススメなのは有料テーマです。

有料テーマでは、使いやすさやデザイン性が洗練されていて、SEO対策もされているので本気でブログに挑もうと考えている方は有料テーマ一択です。

有料テーマの中で初心者に最もオススメなのが「AFFINGER6(アフィンガー)」です。

AFFINGER6(アフィンガー)ホームページ

AFFINGER5魅力

  1. SEOに強く、本気で稼ぎことに特化したテーマ
  2. 多くの有名ブロガーさんが使っており、使い方や便利な情報が沢山ある
  3. 初心者でも簡単にカスタマイズ可能で種類が豊富

当ブログでもAFFINGER6を使用しています。有名ブロガーも使っているテーマなので、テーマに迷っている方はAFFINGER6を選んどけば間違いないです。

価格は税込14,800円と少し高めですが、本気でブログに挑もうと思っている方は購入しても絶対に損しないオススメのテーマです。

パーマリンクの設定をする

パーマリンクとは...ブログの記事ごとのURLのことです。

例えば本記事のURLでは

https://8-6-6blog.com/wordpressblog-create

wordpressblog-create」がパーマリンクで設定する部分です。

今から行うパーマリンクの設定を行うことで、記事ごとに自由にURLを設定する事ができます。

記事毎にURLを設定することで、SEO的に有利な記事となります。

パーマリンク設定手順

まず管理画面から「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。

「設定」→「パーマリンク設定」

パーマリンク設定画面が開くので、「カスタム構造」を選択します。

次に利用可能なタグ一覧から「%postname%」をクリックします。

パーマリンク設定画面

終わったら「変更を保存」をクリックします。

「変更を保存」をクリック

以下の画面が表示されたら、設定完了です。

これで、記事ごとに自由にURLを設定できます。

以上で、パーマリンク設定は終了です。

プラグインの設定をする

まず、プラグインとはなにか分からないと思うので、解説します。

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)

難しい事が書かれていますが、超簡単に言うとワードプレスをカスタマイズするプログラムセットのことです。

※スマホで例えるなら、アプリみたいなものです。

プラグインには様々なものがあり、アクセス解析やセキリティ強化、使いやすさ向上など導入することによって様々な恩恵を受けることができます。

ちなみに私が導入しているプラグインは

  • All in One SEO(SEO対策)
  • Contact Form 7(お問い合わせの設置)
  • Google XML Sitemaps(サイトマップ用)
  • Akismet Anti-Spam (スパム対策)
  • Table of Contents Plus(目次自動生成)

以上の5つです。

プラグインは様々なものがあり、私達ブロガーの手助けをしてくれる便利なものです。

アナリティクスの設定をする

アナリティクス

ブログを作成したら、必ず「Googleアナリティクス」を導入しましょう。

アナリティクスでは、アクセス解析やユーザーの動向、集客の概要などブログの運営に役立つ情報を可視化してくれます。

ブロガー達がよく月間最高PV数は◯◯とプロフィールに書いていますが、この数値はアナリティクスで確認しています。

TSUKASANOは最高月間PV数は10万PV

アナリティクスは毎日チェックを行うことで、ブログに異常がないか健康状態をチェックすることができます。

アナリティクスの登録はこちら↓

Googleアナリティクス 

サーチコンソールの設定をする

サーチコンソール

ブログを作成したら、必ず「サーチコンソール」も導入しましょう。

サーチコンソールでは、以下のことができます。

  • 記事のインデックスをリクエストできる
  • サイトマップを送信できる
  • 被リンクを調べれる
  • どんなキーワードでSEO流入があるか分かる
  • キーワードごとのクリック数、クリック率、表示回数、平均順位が調べられる
  • エラーページが確認できる

記事を作成やリライト時、キーワード調査などほぼ毎日使うものなので、すぐに登録しておきましょう。

サーチコンソールの登録はこちら↓

Google Search Console

⑥検索順位チェックツールを導入する

検索順位チェックツール「Rank Tracker」

検索順位チェックツールとは、登録したキーワードの順位を調べるツールです。記事ごとにあるキーワードを登録しておけば、あとは自動でチェックしてくれます。

検索順位チェックツールの導入は、ある程度の記事数(30記事程度)を書いてから導入すれば良いです。

TSUKASANOは、早めに慣れて置きたかったのでブログ開設から1ヶ月後に導入しました。
Tsukasano

最初の記事数が少ないうちは、なくても良いですが100記事を超えるほどの記事数を書いているなら、導入必須のツールで毎朝順位チェックします。

検索順位チェックツールの導入また詳細はこちら↓

【初心者向け】「Rank Tracer 完全攻略」最強のSEO検索順位チェックツール

続きを見る

⑦ASPに登録する

ブログで稼いでいくならASPの登録は必須です。

無料で、できるのではやめに登録しておきましょう。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で広告主とブロガー・アフィリエイターを繋ぐサービスです。

ブロガー・アフィリエイターの99%がASPからの報酬で稼いでいます。

また、セルフバックと呼ばれる初心者ブロガーにとって非常にありがたいシステムもあるので、積極的に利用しましょう。

ASPの詳細・登録はこちら↓

【超定番ASP6社】アフィリエイトサービスのサイト登録方法一覧

続きを見る

終わりに

ブログで稼ぐ未来を想像しよう

今回はWordPressブログの始め方について解説しました。

ブログの開設作業が終わったら、早速1記事目を書いてみましょう。

あなたがブログで稼いでいくイメージを持って、これから稼いでいけるまで長い道のりになるかもしれませんが、せっかくなら楽しんでブログを続けていきましょう。

-ブログ, 初心者ブロガー応援記事
-, ,